読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スイッチイルミ交換ー完結編ー

前回まさかの配線切れでやむを得ず白色LEDを入れていたリトラのポップアップスイッチのイルミネーションとリヤガラスの熱線スイッチの動作表示灯。

別にこのままでもいいっちゃいいんですが、スイッチが比較的高い位置にあり、運転中常に視界に入ってきます。

馴れの問題かもしれませんが、今まで他の照明と同じ色だったものがソコだけ違う色になってるとどうも気になって。

それと、リヤ熱線なんて滅多に使わないんですが、先日のshinyaさん、明日のローズマリーさんとのナイトオフの帰り、後が曇ってたんでスイッチONしてみると、LED化したことで明るくなったこともありスゲー気になる!

なので本来の色に戻します。

前回、LEDのモノによっては配線が折れやすいってことを学んだので、アンバー色又はオレンジ色と表記のある商品の中から3種類を選び、数量も少し多めに注文しました。

こんなのと(?)

こんなのと(?)

こんなの(?)

手始めに?を使ってみます。

まずインパネをバラしてのスイッチ取り出し。前回の経験を踏まえて柄が短めのドライバーを買ったので作業もスイスイ♪

ちゃちゃっとバラして純正ソケットに?を仕込んでみると、線が折れることもなくあっさり成功。続いて点灯チェックですが、これもすんなり点灯しました。

?と?は一度も日の目を見ることもなくお蔵入りとなりました(^-^;)

?の作りが丈夫だったこともありますが、自分のスキルアップを実感しました。やることが分かってるんで作業が早いし、針金への負担も少なく出来たように思います。

てコトで完成です!

やっぱ自分はこっちのほうが落ち着きますね(^-^)