読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

11日の釣り大会は・・・

えらいこっちゃ!!

会社の組合の釣りクラブ20人程で、釣れたのはたったの二匹でんがなまんがな〜〜〜

現地集合6:30

場所は南芦屋浜公園横、通称「南芦屋浜ベランダ」

まずはみんな揃った所で記念撮影をし、大きさで競うか重さで競うかを決め、多数決の結果重さで競う事になり、釣り開始。

一位の賞品には血圧計が授与されるそうだが、二位以下は無いんかぁ〜〜〜い!!

ってな突っ込みをされながら釣開始。

  

強風に高波で条件は最悪・・・・だそうだ。

さびき釣りで撒き餌をしても魚は寄ってこないし・・・

投げ釣をしても引きは殆ど無い状態だ。

悪条件の中、10時迄の三時間勝負という事で始めたが、二時間程経過し、八尾の支店が一匹釣り上げた。

15センチ程の魚らしいが、こっちは必死のパッチで餌を変え、仕掛けを変えてすったもんだ中。

誰も釣った魚を見に行かない始末。

そろそろ三時間って時にはみんな竿を上げているではないか。

クマは唯一人、みんなとは離れて竿を出していたが、終了間近に竿を上げてみたら・・・

サビキの針に奇跡的に一匹おかしな魚が掛かっていたではないか。

二位の賞品は無かったが、放出支店としての面目は何とか保てた???かな。

何だか自分らしい?最後の最後にみんなを笑わせてしもぉたわい。

今まで経験した釣りで諸条件が一番最悪な釣だった。

まぁ、それはそれで面白い釣りだったかな。

次はいつごろ何処に行こうかとか、みんなリベンジを誓っている。