読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秩父観音札所第3番常泉寺 秩父17春07

金昌寺を後にして3番の常泉寺に向かう。

古い巡礼の道ならば、こういう道しるべがあったりする。

シッタカは気にしないで、てきとーに歩いているんだが。

歩道橋で横瀬川を渡る。

お止め橋というらしい。

かって観音巡礼の親子が「渡るな渡るな」と言う声を聴いた気がして橋を渡らなかったところ突然の鉄砲水で橋が流されてしまったという言い伝えがあるそうな。

渡ってさらにしばらく歩くと見えてきた。

秩父観音札所第3番常泉寺

なむなむしました。

寺は少し高いところにあって、なかなかいい気分。

境内には休憩所があったのでひとやすみして、羊山公園で食べなかったお稲荷さんを食べる。

武島屋さんhttps://tabelog.com/saitama/A1107/A110701/11019225/の稲荷ずし。

おあげは凄く濃いめの味付け。とにかく甘い。オーソドックスにトラディショナルなり。シッタカ好みです。

ひとやすみしてから、ご朱印をいただきました。

残り時間とか考えて行程を考えます。

ここから2番に行くと手前に納経所があって観音堂は山の上なので行ったり来たりがめんどくさい。

先に1番に行き、2番、そして2番の納経所と行くのが良いかな。

つづく