読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少しだけ…

   傷つける人もいれば

 

   その傷を癒してくれる存在も

   確かにいる

 

   それは

   少なからず 勇気をくれる