読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高松宮記念

 昨日のドバイ3競走は、ドバイターフのみ惜しかった(他は惜しくもなかった)。当日の道悪などもあり、さすがにヴィブロスは厳しいと思ったが、相手関係もあり、鞍上モレイラの腕もありで、お見事でした。

 さて、本題。

 今日の中京は朝から小雨が降り、昨年のようなスピード勝負とは異なり、極悪馬場の適性が問われそうだ。

 阪急杯2着のヒルノデイバローは、昨年、高速決着に泣いたが、今年は同様の外枠がプラスに出そうだ。ダート実績があるように、力の要る馬場は得意。外差しが決まる。

 相手には、近走で好内容が続いており、力の要る馬場も得意そうなセイウンコウセイ、やはりダート実績がありコース適性もあるレッドファルクス、そして極悪馬場は大得意なスノードラゴンなど。

高松宮記念

◎15ヒルノデイバロー

単勝15

枠連7-7

馬連

15−2,6,7,11

3連複

6,7,11,15ボックス