読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

房総さばの燻製まぶし丼(館山道市原SA上り)

 2週間ほど前、昨年免許をとった子供の運転練習を兼ねて 房総半島の南部へドライブに出かけてきました

 これはその帰り道に館山道市原SAで夕食にいただいた「房総さばの燻製まぶし丼」です

 ごはんの上にネギや青のりをふりかけ、少量のとびっこを乗せ、ごはんのてっぺんに近い所に 鯖の燻製の切り身、卵黄がのせてあります

 つけあわせは きんぴらの小鉢にお漬物、みそ汁。醤油と後半の主役となるだし汁です

 醤油に少しわさびを溶かして 丼にかけまわし、上のほうからいただきます

 卵黄+ごはん+鯖の燻製 は、かなり美味しいです

 半分ほどいただいたところで、だし汁をかけて だし茶漬けのようにしていただきました。

 そのままいただく丼も美味しいのですが、だし茶漬けにしていただくと それはそれで美味しくいただけます

 鯖の燻製は食べたことがありませんでしたが ごはんやだし汁とよくあいます

 鯖自体ももちろん房総ものですが、醤油やだしの削り節(鯖節)も こだわりの品だそうです