読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体が「炎症」するって聞いたことありますか?

「体がサビる」と聞いたことありませんか?

活性酸素が細胞を傷付ける事を酸化と言います。

活性酸素

激しい運動、飲酒、喫煙、暴飲暴食、睡眠不足、ストレスで大量発生します。

活性酸素が出ると体がサビるという表現を使います。

その対策の為に、抗酸化物質をとることがオススメ。それが、野菜、フルーツ。

病院で栄養指導受けた方は聞いたことあると思いますが、朝はフルーツ食べましょうとか間食でフルーツとか言われませんでしたか?

野菜に関しても毎食必ず食べましょうとか。

ありましたよね?

活性酸素は頻繁に発生するので、毎食、野菜などしっかり食べるべきなんですね。でも、外食すると野菜の量は減りますし、フルーツに関しては、一切、出ないことも多々ありますよね。

実は、一般的な人は体をサビらせながら、その予防はしないで、生きているのです。

だから、歳を重ねるごとに、老化が進んでいく。

もちろん、完璧に止める事は難しいですが、ゆっくりにする事は可能です。

そして、老化を進めるもう一つの要因。

それが「炎症」。

捻挫(ねんざ)して腫れたりしたことある方は分かりやすいと思います。

そんな現象が体の中でも起きている。

【炎症】は

「精製された砂糖、炭水化物、トランス脂肪酸、過度な乳製品のとりすぎ」

で起こってしまうのです。

とくに、砂糖は

「体内でたんぱく質と結び付くとプリンのキャラメルのようにネバネバになり、シミやタルミの原因になります。」

シミの多い患者さんに話を聞くと、ほぼ甘いもの好きです。

30代はまだ化粧で隠せますが、50歳前後になると隠しにくいほどシミは目立ちますよね。

炎症を防ぐためには

「オメガ3」の油分です。

さらに、やはり、フルーツ、野菜です。

さて、フルーツ、野菜が何度も出てきました。

食べてますか?

女性は食べているはずです。

男性!

8割くらいの方は微妙なはずです。

男性が好むお店では厳しいですよね。

シミは見た目だけではなく

内臓から老化していますよ!

というサインです。

いつ体が壊れてもおかしくない。

そう思った方が良いです。

こんな話もアーニーカイロでは患者さんに、ゆっくりとしていきます。

健康は

「現在の、あなたの足りないところを埋めていく作業が最重要なんですね。」

良く長所から伸ばそうなんて、会社などでは言いますが、健康、美容は、欠点が足を引っ張ります。

早急に変えていく事が本当に大切です。