読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからは、若い内から検診しなければならないかも

不妊治療は結構大変なのは、噂に聞いていた。

これからは、若い内から検診して妊娠出来るかどうかも、検査出来る様にしないとダメかもね。

『女性は子供を産む機械ではない』

と、言われそうだが、現在の科学でも、理念でも、女性以外の人が産むのは不可能である。

不妊治療については賛否あると思うが、努力をする事は否定しない。

だとすると、妊娠が出来る身体なのかどうなのかは、早めにわかるに超した事はない。

不妊治療も大事だが、検査能力も上げなければ、早目に治す事も出来ない。

結婚してから子供が出来ないと、病院に行って不妊治療を急いでする。

すぐに結果がでないと焦る。

あまり良い状態とは言えない。

早目に不妊が見付かれば、若い内からじっくり治療し、結婚までには治療すれば良いと余裕が持てる。

これが最良の不妊治療の仕方だと思う。

不妊治療の過酷さ”物語る写真が話題に