読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

透析日誌 41

今週も大きなトラブル無く無事透析を終えました!

日曜日は、透析患者さんが入会している腎友会の総会に出席します。

来年度〜班長をさせて頂きます!

コンディション・グリーン

ハードヒットの前に同じ会場で開催されたコンディション・グリーン

メインは若手同士の六人タッグマッチ。

時間切れ引き分けを5分延長。なぜか二人減るも、なかなか熱い試合で素晴らしかった。

既に存在感がある選手達の中で、一人の選手に視線が離せない。

ヒートアップの飯塚だ。彼はこの後のハードヒットにも出場してたが、良かったなあ〜。

新百合ヶ丘でのヒートアップ観戦がより楽しみになった。

BS1スペシャル「失われた大隊を救出せよ〜米国日系人部隊“英雄”たちの真実」

http://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2017-03-26/11/11487/3115177/

第442連隊戦闘団

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC442%E9%80%A3%E9%9A%8A%E6%88%A6%E9%97%98%E5%9B%A3

442nd Infantry Regiment (United States)

https://en.m.wikipedia.org/wiki/442nd_Infantry_Regiment_(United_States)

Gemeinde Kleinblittersdorf

https://www.kleinblittersdorf.de/index.php?id=startseite&no_cache=1

Stadt St. Ingbert

http://www.st-ingbert.de/

Befreiung des Konzentrationslagers Dachau

https://de.m.wikipedia.org/wiki/Befreiung_des_Konzentrationslagers_Dachau

最後かもしれないQ

Qシリーズのフェードアウトに備えてQ-S1を購入。

Q-S1においては、無難に黒しか選べなかった時点で、たまんない敗北感。

割高の受注カラーに走れたかと言えば、プラ製ボディに、そんな価値を見出せなかったので、どうにもしょうがないところ。

ぶっちゃけ、元々Q-S1を買う予定が全くありませんでした。

デザインは、全然良く思えないし、実際手に持った感じもフィットしない。

頭の隅では、後継機が発売される事を待ち続けて、「Q-S1は、買わない」はずだった。

1/1.7センサーで、予備を買うつもりでいて、それは、わたしの中では、ずっと新機種のはずだったのにということ。

それなのに、市場の在庫が減って微妙な値上がりもはじまり、後継機の発表を信じられる要素が足りなすぎました。

新品の在庫は、大手カメラ店のは、ほぼ掃けたと思われ、わたしの手元に来たものは、箱の化粧の剥がれ具合から見て、たぶん展示のポップが張られていた処分品らしきもの。

これは、中古ではなく、紛れもないショット数0の新品。

説明書がモデルチェンジする毎に薄くなったようです。

冗長な説明を削って、わかりやすくなるよう努力されたのでしょう。(たぶん)

これで手持ちのQシリーズが4台。

そのうち1/1.7センサー機が2台。

万が一にも片方が壊れたり、くたびれても、手元に残るレンズを同じ条件で運用し続けられる安心感。

人には、敗北だと分かっていても、立ち向かわなければならない時があるものです。(何言ってる?)

Qシリーズは、玩具になりきれず、本格的にもなりきれない点が、失敗だったのかもしれないと思う。

いくら安いといえ、レンズを買い揃え、保護フィルターやフードまで買い揃えれば、そこそこの値段。

見た目、玩具っぽい大きさに、コンデジセンサーの画質なので、本格的に利用できる機材でもなし、業務用としては、小さすぎて不適格という、完全に個人の趣味性で求められる機種だから。

普通に手軽さならコンパクト、玩具ならトイ、一眼の雰囲気優先のAPS-C、本格派ならフルサイズなどの住み分けのどこにも属せない、マニアックな機種。

わたしにとって、これほどツボにはまれた製品は、他に例がないので、今後も可愛がって行く。

井上泰幸展、開催中♪

海老名市民ギャラリーにて

入場無料(^^)/

元・特撮映画美術監督

井上泰幸氏が

海老名のアトリエで

作品を制作していたって

ご存知でしたか??

http://www.gengaten.info/2017/03/inoue-tokusatsu/

彼氏をつくることにした

目標。

統括・・・私。

生活スタイル・・・とりあえずは食う寝るふたり住むふたり みたいな。子どもできたら平屋か公営住宅でのんびり安く。

好み・・・又吉みたいな。風貌じゃなくて、程よく外に出て程よくこもるという。目的はちゃんとしてるけどのそのそ動くみたいな。相方が変になってもまあそんなもんだろうで済ませれるような雰囲気の人。

部屋・・・2つ以上あればいい。旦那が部屋もてばいいと思う。

許さないとき・・・女を連れてきたとき。たまり場にするとき。

セックスの回数・・・相手による。粘膜が弱いので膣休め(?)に週に1,2回になってしまうかも。

キス・・・できれば毎日

スキンシップ・・・慢性的に。暑い言われたら離れる。

クーラーの温度・・・18度設定したらおなか壊すことを覚えておいてほしい。

料理・・・私メインでいい。口癖「自分で好きなだけ入れて」。

チャンネル権・・・旦那でいい。というか家庭内で私が握ったことがない気がする。録画できればなおさらよし。

金・・・光熱費担当か食費担当で分ける。自分の稼いだ分自分で使う制度。貯金箱置くので任意。たまったら贅沢する。

週末コーヒータイム

昨日は仕事終わってからアジリティートレーニング。そのあとはいつもの週末コーヒータイム

ハニーカフェオレを飲んだ。やっぱりハチミツ入ってると美味しさが増すかも。

今日も元気に過ごしましょう